元祖 豚饅頭 老祥記 神戸中華街・南京町で行列の出来る人気豚まん店

元祖 豚饅頭 老祥記

南京町(神戸中華街)

【TEL】078-331-7714

【住所】兵庫県神戸市中央区元町通2-1-14

【交通アクセス】
JR西日本神戸線『元町』駅より徒歩約3分
阪神電鉄阪神本線『元町』駅より徒歩約3分
神戸市営地下鉄海岸線『旧居留地・大丸前』駅より徒歩約2分

【営業時間】10:00~18:30
売り切れ次第閉店

【定休日】月曜日

【その他】カード不可

ついに記事にする時が来ましたね。
南京町では常に行列が出来る有名なお店の1つ

創業大正四年です。
凄いですね。

元々、中国では天津包子って呼ばれていた食べ物を豚饅頭として売り出したのってこのお店だそうですよ。

豚饅は一個90円税込

店内で食べる場合は1人3個270円税込から
二人連れだとしたら人数分の最低六個は注文が条件になります。

人数分掛ける3個が最低条件ですね。。

テーブルには

ソース
醤油

からし
一味があります。

豚饅はかなりしっかり味が付いています。
1つ1つ小さいからのメリットを活かした味ですね。

行列に納得な美味しさ
有名さに名前負けしていないと思います。

日頃がどれぐらいの待ちかは分からないですが
南京町の雰囲気と全てを入れて考えると多少なら待つ価値はあると思いますよ。

持ち帰った時の賞味期限と食べ方はこちらは

実は元町商店街の方にも別であるのですよね。
こちらは場所的なものもあり行列を気にしないで食べられます。

でも、南京町で並んで食べるから美味しいってのも否定できないのですな。

そしてよ〜く見ると一文字違います。
老祥(紀)なんですよね。

一応姉妹店みたいです。
どちらを先に記事にしようか悩んだのですがやはり南京町の方からにしましたよ。

元町商店街の方も近々に記事にしますね。

【2017年10月久々の訪問】
持ち帰りではなく店内です
食べたのはって言う必要がない豚饅3つ。

久々だったのですがやはり行列できるだけはあるよねと改めて思いましたよ。
下味がかなり良く付いて居ますね。

画像は正直同じ感じにはなるでしょうが綺麗に撮れたので載せておきましょう。

詳しくはお店に直接確認を

このお店のホームページ(HP)を見る

南京町(神戸中華街)のお店記事一覧
【愛京本館 兆記】(天津飯・中華冷麺)
【エスト・ローヤル 南京町本店 (Est Royal)】(スウィーツ)
【嘉鴻(かほん)】(北京ダック・唐揚げ串)
【元祖ぎょうざ苑】(餃子専門店)
【元祖 豚饅頭 老祥記 】(豚饅頭)
【ぎょうざ大学】(餃子)
【神戸フランツ(KOBE Frantz)】(スウィーツ)
【四川菜館】(点心セット)
【青年華人工場】(北京ダック)
【台湾飯店】(ふかひれラーメン・唐揚げ・春巻・焼飯のセット)
【チャイニーズバール yunyun】(焼小籠包)
【堂記號】(焼豚・点心)
【鳥孝】(炭火焼鳥)
【南京町 劉家荘】(焼鶏・エビマヨ)
【パルフェ】(カレーライス)
【BB(バケット エ ブール)】(オニグラスープ)
【フライ専門店 双平】(洋食屋)
【FREE STYLE KITCHEN】(おでん・たこやき)
【香港点心菜館】(フカヒレアゲソバ)
【ミキヤ】(フルーツ専門店)
【銘記 】(角煮バーガー・中華ソーセージ)
【龍鳳】(本格中華ポテト)


▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【関西人気ブログ】


スポンサードリンク