BB(バケット エ ブール)神戸中華街・南京町でフレンチオニオングラタンスープ

今年初夏に出来て間もないお店。
フレンチオニオングラタンスープの専門店です

店名の
【BB】(ビービー)は

『Baguette et beure』(バケット エ ブール)
直訳すると《バターのパン?》の頭文字を取ったもの

B&Bより呼びやすいだろうという事でBBとされたみたいです。

この『バケット エ ブール』と一緒に食べるスープもと出されたお店。

場所は南京町の中ですがメイン通りから少し外れます。
【フライ専門店 双平】さんの斜め前ですね。
※店名をクリックすると訪問時の記事が読めます。

ちょうど空いている時間帯の訪問でしたので店内撮影許可を頂きました。

カレーともかなり悩んだのですが
頼んだのは

『オニグラスープ+BBブレッドset』760円税込

内訳は
600円のオニグラスープに

+160円でブレッド追加です。

+150円でアイスコーヒーも
牛乳を入れて頂きオーレで頂きました。

見た目に反して
かなりな満足出来る量。

それでももっと食べたいという方は
たっぷりの1.5倍サイズ900円もあります。

スープはもう熱々の熱々(2回言ってみます)
これぐらい熱くなくてはってやつです。

濃厚オニオンスープにチーズが組み合わさった時の美味さと言ったら。

かなり涼しくはなって来ましたが
体もポカポカ温まります。

これから涼しくなる季節
まさにオススメではないでしょうか?

ブレッドは
香味バターソース
または
トマトソースを選択出来ます。

私は香味バターソースですな。

このクオリティで今回総額910円の支払い

私はかなりリーズナブルだと思います。

そして
ご主人とお話しする時間を頂いたのですがなかなか見事な経歴

神戸北野フレンチレストラン『北野クラブ』

神戸ポートピアホテルなどを

渡り歩いてきた生粋の洋食畑の人。
(※お店は順不同です)
ご主人の経歴からすると
カレーもかなりそそりますな。
おそらくあれが味わえるのかと・・・。

自分は近々絶対に食べに行こうと思いますよ。

ほかに
『ブルゴーニュ風オーブン焼き』
バゲット添えワインセット
1500円税込(単品1200円)
※ワインは赤・白があり
※小柱・エビ・エスカルゴより選択

こいつもめちゃ美味そうですね。
バケット(オープンフェイスサンドイッチ)も種類多数あり

詳しくはお店で確認を!

《店舗概要》
【ジャンル・料理】
フレンチオニオングラタンスープと
オープンフェイスサンドイッチ専門店

【TEL】078-599-5611

【住所】神戸市中央区栄町通2-10-10

【交通アクセス】
阪神電鉄阪神本線『元町』駅より徒歩3分
JR西日本神戸線『元町』駅より徒歩4分
神戸市営地下鉄海岸線『旧居留地・大丸前』駅より徒歩3分

【営業時間】11:00~

【定休日】不定休

南京町(神戸中華街)のお店記事一覧
【愛京本館 兆記】(天津飯・中華冷麺)
【エスト・ローヤル 南京町本店 (Est Royal)】(スウィーツ)
【嘉鴻(かほん)】(北京ダック・唐揚げ串)
【元祖ぎょうざ苑】(餃子専門店)
【元祖 豚饅頭 老祥記 】(豚饅頭)
【ぎょうざ大学】(餃子)
【神戸フランツ(KOBE Frantz)】(スウィーツ)
【四川菜館】(点心セット)
【青年華人工場】(北京ダック)
【台湾飯店】(ふかひれラーメン・唐揚げ・春巻・焼飯のセット)
【チャイニーズバール yunyun】(焼小籠包)
【堂記號】(焼豚・点心)
【鳥孝】(炭火焼鳥)
【南京町 劉家荘】(焼鶏・エビマヨ)
【パルフェ】(カレーライス)
【BB(バケット エ ブール)】(オニグラスープ)
【フライ専門店 双平】(洋食屋)
【FREE STYLE KITCHEN】(おでん・たこやき)
【香港点心菜館】(フカヒレアゲソバ)
【ミキヤ】(フルーツ専門店)
【銘記 】(角煮バーガー・中華ソーセージ)
【龍鳳】(本格中華ポテト)


▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【関西人気ブログ】


スポンサードリンク