天ぷら はせ川 阪急十三駅 大エビ入り天丼

天ぷら はせ川 阪急十三

天丼・天ぷらコース

【TEL】06-6305-5565

【住所】大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目4-13 トミヤ西ビル 1F

【交通アクセス】
阪急電鉄京都本線・神戸本線・宝塚線
『十三」駅より徒歩2分

【営業時間】
(火~金曜日)
17:00~23:00 ラストオーダー
(土曜日・祝日)
16:00~23:00 ラストオーダー
(日曜日)
16:00~21:00 ラストオーダー

【定休日】月曜日

【その他】カード使用不可

カウンターのみの小ぢんまりとしたお店。
しかしながら十三らしさのいっぱい詰まった魅力的なお店

色んな要因が重なり懐かしく
ふと顔を出そうと寄ることに。

現在の店主さん・先代の奧さんと話していて気付きました。
一年半以上は余裕で来ていなかったのだということ。

2日ほど前に近所のとあるお店に寄っていた時に偶然がありました。
現在の店主さんの人柄の良さが分かるエピソードです。
なかなか口では言うのは簡単ですが実行に移すのは難しいこと。

みっちりここで語りたいのですが
いつか機会がある時にということで割愛。

案外、全く違うところでこの話をする方がいるかもですしね。

私はそれほどのヘビーユーザーでは無かったのですが
前に何度か寄せていただいている時の定番として天丼を頼みます。
内容の記憶が少し曖昧。

注文は

『天丼(七種盛り)』950円

・大エビ
・キス
・アナゴ
・海苔
・大葉
・レンコン
・カボチャ

※日によって内容変わりますとの事

別で単品を
・イカ200円

・ゲソ200円
・舞茸150円

なんでイカ・ゲソって頼み方をしているのですかねえ?
頼んだ本人でも少し不思議。

天丼は海老がかなりなデカさ。
天ぷら屋でこの大きさのを使っているところは少ないと思います。

エビがデカイというだけの事なのですがね。
何か斬新さを感じましたね。
ご飯のサイズは普通にしましたがボリュームは十分です。

そして仕事が丁寧です。
結構な手の込んだ揚げ方をしていますので揚げ物が出来上がる時間は少しかかる方かと。

下町らしい少し分厚い衣で
待った分のお返しはキチンと付加されてくる揚がり具合です。

コースメニューもありますよ。

『天ぷら揚げたて特選コース』
1500円
・海鮮三品
・大海老または穴子一本
・野菜四品
・日替わりの鉢一品

久々の訪問
今回は開店後すぐの時間です。

【2017年5月某日】
今回は天丼でもコースでもなく単品での注文

一気に見ていきましょう。

『大えびの天ぷら』450円

『穴子の天ぷら一本』430円

『いか』200円

『キス』200円

『ゲソ』200円

『しいたけ』150円

『大葉』150円

《上記全て税込価格です》

【2017年09月某日】
久しぶりに《焼肉 珍牛》にも行きたかったのですが
17時半ですでに満席。
しかも外で待ちまで・・・笑

今までもたしかに人気はあったお店。
ですがこの時間でこれは無かったですよ。
さすがに思わず苦笑い。

例のアレのがまだ続いているのですな。
かなりなテレビの影響力。
まあそのうち空いている時にまた行きましょう。


そのままはせ川へ。

メニューが若干増えていたのでそれを貰います。

お供はもちろん烏龍茶

頼んだのは
『天ぷらそば』750円

海老が2匹と

舞茸入り

そしてなんと麺入り!!!!
(当たり前か)

単品もいくつか
『半生 天使海老の天ぷら』290円

『松茸の天ぷら』290円

『秋刀魚』

『きす』

『いか』

『大葉』

今回の中では秋刀魚がやたら美味かったです。

でそのあとに折角ですから
《ら〜めん 担担》へラーメンを食べにwww

(※営業時間等は現在変わっている可能性があり)

詳しくはお店に直接確認を

このお店の【食べログ情報】を見る


▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【関西人気ブログ】


スポンサードリンク