福原 松濤庵(しょうとうあん) 新開地・湊川公園 天ざるが人気の店で天丼と肉そば

福原 松濤庵 新開地・湊川公園

ざるそば・天ざる・天丼・うどん

【TEL】078-575-2295

【住所】兵庫県神戸市兵庫区福原町15-5

【交通アクセス】
神戸市営地下鉄西神・山手線『湊川公園駅』より徒歩5分
神戸高速鉄道『新開地』より徒歩4分

【営業時間】11:00~18:00

【定休日】日曜日

新開地に遊びに来たり観光に来ても特別な目的が無い限りあまり通らないであろう道沿い。
また立地的にもそちらの方角を見ることは少ないと思います。
事前に調べていなければ入る機会は少ないはず。

私は毎日のように使っている道ですがね。
商店街を通るより勾配が無くて歩きやすいのですよ。
しかし、実はこの通りは良いお店が多いのですよね。
ざっとこんな感じです。
【赤ちゃん】(洋食)
【インド亭】(インド料理・カレー)
【福原 松濤庵】(天ざる・天丼)
【丸萬】(居酒屋)
【夫婦餃子】(餃子専門店)
【八栄亭 下店】(焼鳥)
【来々軒】(ラーメン)
※上記店舗は道沿いから見える所のみ限定で記載。
新開地に来たら是非通って見てください。

そして今回のこのお店
ここは新開地界隈では知る人ぞ知る有名なお店。

そばといえば松濤庵
松濤庵といえば天ざるとこのお店を知っている方がほぼ連想するであろうお店。

来る客来る客がほぼざるそばか天ざるを注文していますしね。

メニュー上には色々あるのですが
私も注文はもちろん

『肉そば』600円税込みと


『天丼』800円税込み

って、おい!!!www

記事タイトルですでにネタバレしてましたけどね。
まあいつでも食べられますし皆が同じものを紹介してもってやつですよ。
天丼に乗っている天ぷらと肉そばのそばで天ざるもある程度は分かるでしょう。


勝手に納得。

でもそのうち画像は追加しますね。
今回は記事の基礎だけ作っただけと思っていただければです。

もし天ざるの画像がご希望の方は
全く一緒ではないですがこの記事をご覧ください。
【御旅 松濤庵】(JR兵庫・神戸高速鉄道大開駅)←記事を読む。
一応、別店扱いにはなっています。

そして天ぷらの衣の付け方、揚げ方は違いますけどね。

あまり角度的に変わりはしないですが
天丼の画像おまけにもう一枚載せておきました。

そば自体は打ち方が基本は一緒だと思います。

そしてそばだけではなく
うどんもありますよ。

【2017年05月某日】
再訪により画像追加
今回は素直に天ざるです。

『天ざる』900円税込


・エビ
・ししとう
・たけのこ
・海苔

やはりここでは『ざるそば』なのかなって改めて思わされますね。

これは蕎麦湯

そして『親子丼』650円税込


玉ねぎ・ネギ等一切入っていない
鶏肉のみの卵とじ

この卵とじでカツ丼が是非食べたいですな!

【2018年02月某日】
久々に食べたくなり訪問。
店内に入ると大好きなお店の大将に偶然遭遇。
帰りに気付いたのでこんちはと一声だけ挨拶。

店に入る前までは天ざるの気分だったのですよ。
しかしながら頼んだのは

『花巻そば』550円税込

かけそばに海苔・わさびを入れたもの。
これがシンプルなのたけれども海苔とわさびの味がよく合います。

そして卵とじのカツ丼ではなく
『天とじ丼』900円税込

香の物付き

美味しそうです。
海老の向きを少し変えてみました。

今更の事ですがここの天ぷらの衣は良いなあと・・・気付きました。

ここはやはりおすすめできますかね。

詳しくはお店に確認を!

このお店の【食べログ情報】を見る。

メールは《Instagram》の方より受付中です
この記事をメール等で友達に教える