あっちゃん 春日野道駅のお好み焼き屋さんで神戸うす焼き・オムうどん焼

本題に入る前に
ケーブルテレビの番組に出演する機会がありましたので報告を。

一緒に出演したのは《この方》《この方》

既に放送は始まっており
2018年2月1日から2月15日までの間
ベイコムチャンネルでほぼ毎日流れるみたいですよ。

このサイトでは詳細を省きますので
その日のロケについてはこの記事を参照に

そして今回に番組の中で紹介しているお店が3つあります。
ひとつは当サイトのこの記事を参照

もう一店はまだ書いていないのでこちらで確認を!

そして残ったあと1つが
今回のこの記事のお店『あっちゃん』になります。

ここは神戸の薄焼きについて
いまいちよく分かっていなかった私のために《この方》が教えてくれたお店。

大阪出身の私は物心がついた頃から
お好み焼きにはマヨネーズは欠かせないもの
当たり前のようにかけていました。

なので
神戸の地ソースだけを使ったものが
どうも口に合わなかったのですよね。

口に合わなかったって表現はおかしいのかな?
物足りないって感じですかね。
あのマヨネーズ独特の風味が加わってお好み焼きの完成形だったので違和感を感じて仕方がなかったのです。

最初に伺った日の注文です

2人で
『お好み焼き』(かす)550円

『オムそば焼き』大を頼みシェアします。

ここはもちろんマヨネーズは使わないのですが

口にめちゃくちゃ合うのですよね。

この赤いタレを加えると
ソースだけで充分満足な味。

地ソースのブラザーソースを使用しているみたいですね。

また別の日に今度は一人で訪問

まずはお好み焼きなのですが
ちょいと色んなものを入れたくなり

・かす
・イカ
・豚
・すじ

元の金額に具を一つ足すごとに100円アップになります。
かすのみ150円アップ。
そして卵は入っていないのでプラスすると50円アップになりますがこれは入れないほうがいいのかな?って気がします。

複数の具を入れる場合
《かす》と《すじ》を一緒に入れる人が多いみたいです。

私のお気に入りの味にするには
まず《かす》は欠かせないと思いますね。

そして
『焼きめし』550円

具をすじ・えび2つにしましたので
100円アップの650円になるのかな。

時系列がバラバラですが
『オムうどん焼』600円

しょうゆ味・具は豚

オム焼きそばは当たり前によく聞きますが
オムうどん焼は珍しいでしょ?

しかも醤油味。
こいつもかなりいけます。

ここは通ってしまいますね。
そして私と同じく神戸の薄焼きに少し違和感がある方は是非行ってみてほしいです。

詳しくはお店に確認を!

《店舗概要》
【店舗名】
あっちゃん

【ジャンル・料理名】
お好み焼き・焼きそば・そばめし

【TEL】078-241-8903

【住所】兵庫県神戸市中央区北本町通4-2

【交通アクセス】
阪神電鉄阪神本線『春日野道』駅より徒歩約5分。
阪急電鉄神戸本線『春日野道』駅より徒歩約10分

【営業時間】11:30~20:00

【定休日】日曜日・第二月曜日

【その他】クレジットカード使用不可

【店舗紹介サイト】
食べログ

メールは《Instagram》の方より受付中です
この記事をメール等で友達に教える