大富士(大阪市淀川区)阪急十三駅人気のおすすめとんかつ・洋食屋さん

大富士 阪急十三駅

とんかつ・やきめし

【TEL】06-6301-5917

【住所】大阪府大阪市淀川区十三東3-28-18

【交通アクセス】
阪急電鉄神戸本線・京都本線・宝塚線
各『十三』駅より徒歩3分

【営業時間】
11:30~15:00
17:00~21:00

【定休日】日曜日

テレビ番組《松本家の食卓》で紹介されていたみたいですね。
(2017年3月?)
私はテレビをほとんど観ないのでそういう情報に疎いのですよ。

かなり前の画像もあったので放送前に記事化しとけば良かったなあ。

場所は阪急十三駅東口を出て左手に商店街の中を進みます。
《ら〜めん 担担》の前を通り過ぎ

アーケードが終わったところにある《タコス エル ノパル(TACOS EL NOPAL)》から

1本目もしくは2本目の路地を右へ行くと到着。

(※上記の2軒は店名をクリックすると各お店の記事へ)

店内に入ります。

メニューはかなり絞られています。

しかし結構どれも食べたいものばかりで迷いますな。

そして注文は
看板メニューの
『とんかつ定食』900円税込
『とんかつ(A)定食』1250円税込から

『とんかつ定食』を選択。

内容の違いは肉の大きさだけです。


各定食のご飯の変更
大は+50円
小はー50円で可能
(画像は普通盛り)

別の日の注文

定食のご飯をやきめしなどのご飯物メニューには変更できないので

『トンヂクセリ』(単品)650円税込と

大富士ライス(ヤキメシ)700円税込で注文

スープはヤキメシについているのかな。

『トンヂクセリ』は
《とん平焼き》をソースの代わりにデミでと考えて良いと思います。

卵につけて焼いているのかな。
それともある程度焼いてから卵に付けるのかな?
玉子の焼け具合から見ると後者でしょうね。

やきめしはこれ美味しいなあ。
洋食屋のやきめしってやつです。
よく味が付いています。

お米はパラパラでは無いちょいとモチってしたタイプ。

ここは昔ながらの洋食屋さんて感じのお店ですね。
これからもこの味を守っていって欲しいです。

【2017年10月某日】
久々の訪問
注文はまだ食べたことのない

『ポークチャップ』1300円税込

ライスと味噌汁付きですね。

よくよく考えると十三駅周辺にはこの手の洋食屋さんて少ないですよね。
ここは全メニュー制覇する日も近いかな。

このお店の【食べログ情報】を見る

MY SNS ACCOUNT
この記事をメール等で友達に教える