どうとんぼり神座 大阪梅田・阪急三番街店でからあげセット

滋賀県大津市の琵琶湖沿いにあるホテルピアザびわ湖まで
ビワマスを食べに遠足へと行った日。

これって確かもう廃止になるのかな?
JRの昼得切符の兼ね合いで滞在時間に制限があり
京都まで戻ってスイーツを食べて大阪まで無事到着。

そこそこ良い時間でしたので同行のお二人はそのまま帰宅。

私はと言いますと
折角だからと別件の絡みもあり
梅田で一軒行っておこうとぶらぶら。

しかし、なかなか決定することが出来ず。
茶屋町にでも行ってみようかと
日頃歩かないルートを選択。

すると


こんな所にあったっけって所にどうとんぼり神座を見つけます。

それよりこの一階の部分も
《阪急三番街》なのですね。
合っているのかな?

どうとんぼり神座ラーメン自体は
どこでも食べられる様になりつつあるので興味はなし。
と言っても好きなのですけどね

しかし
気になったのはメニューにあった唐揚げ

昔からは無かったはず。
そして今までいくつか店舗を回って来ましたが
実は初めて見るのですよね。

いや?
この前に本店へ行った時にあった様な気もしますな。

ということで
唐揚げを食べてみようと入ることにしましたよ。

注文は店頭外にある券売機で先に食券を買うシステム。

もちろん唐揚げは外せないので
『Bセット』960円
・おいしいラーメン

からあげ
を注文。

ちなみに
他セットの各々の組み合わせは

『Aセット』880円税込
・おいしいラーメン
餃子

『Cセット』930円税込
・おいしいラーメン
・チャーシューそぼろ丼

こうなっております。

そしてやはり
どうとんぼり神座といえば白菜でしょと
『白菜トッピング』250円で増量。

唐揚げはカラッと揚がっていて 衣は好きかな。

増量した白菜は別茹で?
スープとは別で後で白菜だけ上へ足してあるみたいですね。

下にはスープと一緒に炒めたらしき白菜もあるのでその可能性大かな。

同じものと思って追加するのなら少し違うと思いますので必要なし。
単純に白菜が欲しいって時だけでいいと思いますよ。

それでもやはり神座のラーメンは不思議とたまに食べたくなりますな。

その他、詳しくはお店に直接の確認を!

▼画像付きでメチャ見やすい▼
《阪急三番街》店舗リスト
▼全店網羅計画推進中▼

《店舗概要》
【店舗名】どうとんぼり神座 阪急三番街

【ジャンル・料理名】
ラーメン唐揚げ餃子中華冷麺

【TEL】06-6373-3790

【住所】大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館 1F

【交通アクセス】
JR西日本
各線『大阪駅』より徒歩3分
阪急電鉄各線『梅田駅』より徒歩1分
阪神電鉄阪神本線『大阪駅』より徒歩4分
大阪メトロ(高速電気軌道)旧大阪市営地下鉄
御堂筋線梅田駅』より3分
谷町線東梅田駅』より徒歩3分
四つ橋線西梅田駅』より徒歩5分

【営業時間】10:00~23:30

【定休日】不定休(阪急三番街(大阪梅田)に準ずる)

【その他】クレジットカード使用不可

【店舗紹介サイト】
どうとんぼり神座 公式ホームページ

【ぐるなび情報】

※定休日・営業時間・金額等は訪問時のものです。
変更している可能性がありますので要確認。

メールは《Instagram》の方より受付中です
この記事をメール等で友達に教える