艶楼(えんろ)和田岬でニンニク抜き一口餃子

艶楼(えんろ) 和田岬

餃子・小籠包

【TEL】078-671-8089

【住所】兵庫県神戸市兵庫区笠松通7-2-14

【交通アクセス】
地下鉄海岸線『和田岬駅』より徒歩2分
JR西日本和田岬線『和田岬駅』より西へ徒歩2分

【営業時間】
11:30〜14:00
17:00〜23:00

【定休日】月末最後の日曜日

【その他】クレジットカード使用不可

今回はデカ盛り目当てで和田岬へ
念入りに調べて行ったのですが考えていたお店はしまっています。

なんで?
定休日も営業時間も大丈夫やねんけど。

どうしようかと思ったのですが意外とお店が多いことに驚きました。
これならすんなり決めれるだろし安心です。
念のため周辺をザックリと一周。

今回は隅々まで見ないで次回の楽しみにしたいと決めたのがこのお店。

この記事を書くために調べたらかなりメディアに取り上げられていますね。

店内に入ると厨房を囲むようにL字型のカウンターのみ。

ここの餃子は
にんにくなしの海老入り一口餃子。

餃子ににんにくは入っていないので
『特製にんにくからしみそ』を少しずつ加えるといいみたいです。

卓上には
・からしみそ
・たれ
・にんにくからしみそがあり

メニューの人気順でいくと
No. 1
『甘酢からあげ』
No. 2
『鶏おろしポン酢』
No. 3
『麻婆豆腐』
No. 4
『パリカラチーズ』になるみたいです。

なので注文は人気No. 1の
『甘酢唐揚げのセット』950円

・甘酢からあげ
・焼餃子一人前
・スープ付き

そして
『水餃子』350円を頼みました。

食べた感想は
『甘酢からあげ』・・・う、うまし!!

元々、予定していたお店はデカ盛りのお店です。
なのでお腹にはかなり余裕があります。

餃子等もそうですがあまりの美味さに
追加www

『おこげ(やきおにぎり)』400円

油であげたおこげを中華スープで

これまたうめえ!
ダシは何でとっているんだろう?

画像は提供された時の湯気でレンズが曇ったやつです。
鮮明なのもあったのですがあえてこれで笑

『揚げ餃子』350円

水・焼・揚と餃子は3種類食べちゃいましたよ。

キチンとそれぞれの特徴を活かした食感。
うん満足出来ました。

無駄話を少し
行きしなは湊川公園駅から新長田駅経由で乗り換えの地下鉄を使って行きました。
そして帰りには初めてJR和田岬線に乗ったのですがここって無人駅なんですよね。

なので切符を買わないでそのまま電車に乗ります。
違和感満載。

電車もこれって何両編成?
かなりな連結数。
それでも乗った時点こそ知れてはいましたが出発する前にはかなりな人。
朝はいっぱいになるらしいですよ。

そして兵庫駅で清算し下車。
普通なら《のりこし精算機》の表示はこう

話を戻しまして
このお店はすっかりお気に入りに。
私は再訪確定なお店です。
次は小籠包かな。
ランチもあるみたいのでそれを狙っても良いですね。

もし行くのなら
とりあえずは《甘酢からあげ》の注文は必須かも。

Yahoo!でネット購入も可能みたいですよ。

その他、詳しくはお店に直接の確認を!

《ぐるなび情報》
餃子のお店えんろ
餃子のお店えんろ
ジャンル:餃子 小籠包 通販可
アクセス:JR和田岬線和田岬駅南出口 徒歩2分
市営地下鉄海岸線和田岬駅西出口 徒歩2分
住所:〒652-0864 兵庫県神戸市兵庫区笠松通7-2-14(地図
周辺のお店のネット予約:
居酒屋 農業高校レストランのコース一覧
あしゃぎはやりや 新長田店のコース一覧
コローレのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神戸×餃子
情報掲載日:2018年6月20日

このお店の【公式ホームページ(HP)】を見る。

メールは《Instagram》の方より受付中です
この記事をメール等で友達に教える