《難波ランチ》四川麻婆 天天酒家 なんば西店 大阪難波 中華料理店の麻婆豆腐・餃子でお昼ご飯

久しぶりに難波周辺でランチでもと探索した日。
毎度の事ながらなんの下調べもなく。

阪神『大阪難波』駅を降り
安易に決めてしまいそうな《なんばウォーク》を避け地上へ。

もともとあまり歩くことはなかった場所を集中的に探しましょう。

そんな中、途中に
プチ行列のできているお店を発見です。

外にあるメニューを見ると
四川系の中華料理店ぽいですね。

このジャンルでこの待ちがあるのは
かなりな高コスパか単純に美味いのどちらかの可能性が大。

即決です。

あとで調べると
情熱ホルモン』を運営する
五苑マルシングループ系列のお店だったみたいです。

行列で私の前に並んでいたサラリーマン風の方
二人連れにオススメはあるかと質問。

分からないとの答え。
ふむ!!!

そういう時はなるべく色々入っているものを選択
それならおすすめも記事に書きやすいってもんです。

頼んだのは
餃子ランチ』686円(税込価格740円)

餃子
鶏の唐揚げ
・名物四川麻婆豆腐
・ミニサラダ
・ご飯
・スープ
・漬物

ご飯大盛り無料
もちろん大盛りにしていただきます。

金額からすると十分過ぎる内容。
50円アップでいいので唐揚げがもう一つ欲しかった。
トッピン対応であれば良いかもですね。

麻婆豆腐が運ばれてきた時には
グツグツ言っていましたよ。

《Instagram》上に
動画をアップしておきました。

麻婆豆腐がかなりオススメですけども
サイズはちょいとミニでした。

なので物足りなさがあるかもなので
麻婆豆腐メインなら大きいのが付いているセットを是非選択で!

この物足りなさが良いかもなのですけどね。

その他詳しくはお店に直接の確認を!

《ぐるなび情報》
四川麻婆 天天酒家 なんば西店
四川麻婆 天天酒家 なんば西店
ジャンル:中華料理 四川料理
アクセス:地下鉄御堂筋線なんば駅 徒歩3分
住所:〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4-3-15 KABUKIビル1F(地図
周辺のお店のネット予約:
飲茶・中華 〜香港楼〜のコース一覧
千房 千日前本店のコース一覧
炭火やきとり 愛之助のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび なんば(難波)×中華料理
情報掲載日:2018年7月2日

《店舗概要》
【店舗名】
四川麻婆 天天酒家 なんば西店
(シセンマーボー テンテンシュケ)

【ジャンル・料理名】
中華料理・四川料理・餃子麻婆豆腐

【TEL】06-6645-4129

【住所】大阪府大阪市中央区難波4-3-15 KABUKIビル 1F

【交通アクセス】
高速電気軌道(Osaka Metro)旧大阪市営地下鉄
地下鉄御堂筋線・地下鉄千日前線
各『なんば』駅より徒歩1分
近畿日本鉄道近鉄難波線『大阪難波』駅より徒歩2分
阪神電鉄阪神なんば線『大阪難波』駅より徒歩2分
南海電鉄
南海本線・南海高野線『難波』駅より徒歩3分

【営業時間】
《月~土曜日》
11:30-14:30(ラストオーダー14:00)
18:00-24:00(ラストオーダー23:00)
《日曜日・祝日》
11:30-14:30(ラストオーダー14:00)
17:00-23:00(ラストオーダー22:00)

【定休日】無休

【その他】クレジットカード使用可

【店舗紹介サイト】
公式ホームページ(HP)

※定休日・営業時間・金額等は訪問時のものです。
変更している可能性がありますので要確認。

メールは《Instagram》の方より受付中です
この記事をメール等で友達に教える