松屋 神戸新開地店 大手牛丼チェーン店のカルビ焼肉定食で晩ご飯

年始の間でも開いているだろうと
チェーン店のストックを集中的に記事化しています。

しかし案外閉めているところもありますよね。

そんな中でも牛丼チェーン店はほぼ確実に開けているみたいなので次はこちらの松屋さん。

かなりの期間来てなかったですね。
このブログを始めてからはおそらく皆無です。
どっかでいつでもいけると言うのがあったので後回しにして居たのですな。

また勝手な判断で記事を書いても読みたいと思う人も少ないだろうと決めつけていました。
でもですね。
驚くことに大手チェーン店の記事はかなり読まれるのですよ。
ちょいとビックリなのです。
要らぬ先入観は捨てなくてはダメですね。

よくよく考えると使用する人も多いのだから需要もあるのは当たり前の事なのですよね。
これからは新メニューや期間限定とかのはガンガン記事にしていきたいと思っています。

さてお店に話を戻しまして
まずは券売機で食券を購入です。
久々の松屋です。
何を食べましょうかね。

支払いは
便利なICOCAでササっとスマートに済ませます。

別にICOCAの回し者ではないですが使い勝手は良いですよね。

使用金額によってポイントを付けてくれたらもっとユーザーが増えると思いますがどうでしょ。


私はここの豚丼はかなり好きなのです。
牛丼は別として豚丼はいくつかある大手チェーン店の中で個人的No. 1です。

あと定食の充実度も松屋がちょいと上ではないかな。
一週間ぐらいなら朝昼晩続けても余裕でいけそうですもんね。

結局頼んだのは

『カルビ焼肉W定食特』
930円(税抜き862円)

最後についている【特】の文字は
お肉をダブルにするとごはん特盛にしても同額になります。
食券には区別がつくように視覚的に分かるように書いてあるだけではないですかね。

実際のところ券売機の支払いが終わった時点で
厨房では今何が買われたか券を見ないでも分かっているはずです。

野菜にかけるドレッシングは2種類。
ゴマよりフレンチが好きでよく使います。

お肉には大根おろしが付いており
ポン酢をメインで使いますが
何口かに一回焼肉のタレも良いかと悩みますね。

この焼肉のタレ(甘口)って昔はカルビソースって名前じゃなかったっけ?
なんかそんな記憶があります。

そして
最近はお肉の下に脂切り用の網がひいてくれてあるのですよね。

これは本当に助かります。
カルビは特にですかね。

この下に落ちる脂が流石に多すぎるので
一時期は豚の焼肉か生姜焼きばっか食べた頃がありましたからね。

そういえば生姜焼きも食べたくなるときがありますな。

どちらにせよ。
肉二倍でごはんを特盛にしても税込価格1000円未満は十分満足できるもの。
やはり大手チェーン店の実力を改めて認めてしまいますな。

《店舗概要》
【店舗名】松屋 神戸新開地店

【ジャンル・料理名】
牛丼、牛皿、カレーライス、定食

【TEL】078-515-0719

【住所】兵庫県神戸市兵庫区新開地4-6-26

【交通アクセス】
神戸高速鉄道『新開地』駅より4分
神戸電鉄有馬線『新開地』駅より徒歩4分
神戸市営地下鉄
海岸線『ハーバーランド』駅より徒歩7分
西神・山手線『湊川公園』駅より徒歩8分
JR西日本東海道本線・山陽本線
(神戸線)『神戸』駅より徒歩7分

【営業時間】24時間営業

【定休日】無休

【その他】
クレジットカード使用不可
電子マネー(ICOCA)使用可

【店舗紹介サイト】
公式ホームページ(HP)

下記のSNSフォロワー募集しています
▼この記事をメール等で友達に教える▼

▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【神戸人気ブログ】


スポンサードリンク