宝楽 神戸新開地の冷やし中華が有名な行列店でラーメン・焼き飯のランチセット

宝楽 (ほうらく)

行列の出来る中華料理屋

中華料理、餃子、冷麺

【TEL】078-578-5622

【住所】兵庫県神戸市兵庫区大開通1-1-4

【交通アクセス】
神戸高速鉄道『新開地』駅より徒歩約2分

【営業時間】
11:00-13:30
17:15-20:00頃

【定休日】土曜日・日曜日・祝日

【その他】カード使用不可・禁煙

この場所は新開地の中心からはちょいとだけ外れています。
神鉄ビルの『グリル 金プラ』とは反対側の通り沿いと言えば分かるでしょうかね。

ここは見た目は街中の普通の中華屋さん
しかし、知る人ぞ知るお店。
新開地のちょい外れに関わらずお昼には行列が出来る所なのですよね。

しかも若い子ではなく年齢層は高め。
どちらかと言うと行列には並ぶ事は無さそうな老夫婦もしょっちゅう列の中にいています。
サラリーマンとかも多いですよね。

噂では中華冷麺(冷やし中華)が美味しいとの事。

結構な頻度では前を通って居るのですがタイミングが合わず。
やっと行くことが出来ました。

口は冷やし中華のつもりで満々だったのですが
既に12月に入っていたため頼んで居る人は皆無。
(※後で入ってきた人は何人かが頼んでいましたよ。)
入店時に周りの様子を見て頼んだのはお昼の定食のひとつ
『ラーメン定食』700円税込

ラーメンと

小焼飯のセットです。

結論から言うと
行列の理由は分からずじまいと言うことです。

決して料理がダメとは言ってはいませんよ。
ラーメンは麺

チャーシュー

スープ

焼飯も満足でした

どれも余裕で合格点ですが
列を作るための裏付けとなると別物だと思います。

やはり冷麺なのでしょう。
これは確かめなくてはいけませんね。
次回は冷麺にします。

んでもって
行列の真意を究明するための再訪しましたので追記です。

今回は
冷麺定食』800円税込
冷麺+小焼き飯)

焼きめしは全然小では無いのですよね。
以前に食べた時より今回の方が美味しく感じました。

そしてそして
やはり人気は冷麺だったのですな!

自家製チャーシューがたっぷり

でね、
麺が冷麺にしてはかなり細い。

チャーシューももちろんですがオススメはこの麺ですね。
まだの方は一度どうでしょうか。

次回は坦々麺で行きましょう!

お昼の定食は別に
五目定食(五目ラーメンと小焼き飯)
担々麺定食(担々麺と小焼き飯)
上記の定食各々全て800円税込

他にお昼のメニューは
天津麺700円
チャーシュー麺800円
牛肉麺800円

広東ヤキソバ750円
バラヤキソバ800円

冷麺(昼限定)700円

ご飯物は全て税込で
焼き飯550円
中華丼750円
天津飯700円
牛バラ飯800円
おじや700円
ライス150円
【※2017年04月時点での金額です】

これらは全てお昼のメニューです。
最近まで夜は休んでいたみたいなのですが今は開けているみたいですね。

夜のメニューはお店で直接確認を

このお店の食べログを見る

メールは《Instagram》の方より受付中です
この記事をメール等で友達に教える