赤ひげ 姉妹店 神戸新開地商店街の人気居酒屋

赤ひげ 姉妹店 新開地

居酒屋、串焼き、おでん

【TEL】078-575-3990

【住所】兵庫県神戸市兵庫区新開地2-7-17

【交通アクセス】
神戸高速鉄道『新開地』駅より徒歩2分
神戸市営地下鉄西神・山手線『湊川公園』より徒歩7分

【営業時間】AM11:00~23:00

【定休日】水曜日

【その他】カード使用不可・喫煙可

今回は新開地の旗艦的な居酒屋さん。

お店は別に立ち飲みのお店があります。
そちらが本店のはずですね。
立ち飲みの方はボーリング場『ラウンドワン』の道路隔てた斜め前にあります。
【赤ひげ】(本店)立ち飲みの記事を見る。

しかし私が使う方は場所が新開地商店街のど真ん中。
間口は狭いのですが店内は奥に広いソコソコの広さ。
座席もキチンとあります。

何故か新開地は定休日が水曜日の飲食店が多いのですよね。

ここはお昼でもすごい数の飲兵衛が集まるお店。

そしてもちろん私はお酒を飲まないのでごはんを食べるところとなっております。
これが意外と使えるのですよね。

なのでご飯を食べる場所として裏技も加えて紹介をと考えております。

画像は数日分の組み合わせです。
金額は全て税込価格になっています。

まずは飲みものなのですがさすがにお水とは言いにくい場所
そして、金額設定を見て貰えば分かると思います。
おそらくドリンクで利益を出しているはずなので
毎回『ウーロン茶』200円を。

定食みたいなものは無いです。
なので自分でそれらしきものの組み合わせで作り上げます。

メインのご飯物なのですが
これは『やきおにぎり』180円

定食なのですからやはり汁物も欲しいですよね。
ここで裏技を使います。
『湯豆腐』140円を頼むのですな。

このダシが実に美味しい!!!
スープの代わりに代用していますwwww

値段がありえない金額!!!
そして、これにおかずを加えて定食の出来上がり

おかずは数日分あるので一気に紹介しましょう。
『ナンコツカラアゲ』210円

『穴子の天ぷら(塩)』280円
別の味もあるのですが忘れました。

『すじの肉じゃが』280円

『(八町)ハマチ作り』280円
これでこの金額は反則だと思います。

『チキンカツ』280円

焼き鳥
・ずり80円
・きも80円
・かわ80円

『鯛造り』250円

『かきフライ』250円

マヨネーズを貰いました。

ウーロン茶を入れても良心的な金額設定。
飲む方も飲まない方も行くだけの価値はあると思いますよ。

メニューの数は紹介出来ていないものがかなりな量です。
画像はこれからもこの記事にガンガン出して行きたいと思っていますよ。

詳しくはお店に直接確認を!!!

《新開地商店街周辺店舗一覧》
【赤ひげ 姉妹店】(居酒屋)
【赤ひげ 本店】(立ち飲み居酒屋)
【餃子の王将 新開地店】(中華料理)
【串まん】(串かつ)
【グリル 一平】(洋食)
【源八寿し】(ワンコインランチ)
【茶房 歌舞伎】(喫茶・軽食)
【三六八(SAMUYA)】(カツ丼)
【三豊麺】(ラーメン・つけ麺)
【じゅわっち】(お好み焼き・鉄板焼)
【新開地酒場 情熱ホルモン】(焼肉ランチ)
【立飲み処 世界長】(立飲み居酒屋)
【中国居酒屋 燕楽】(中華料理)
【八喜為】(居酒屋)
【冨月】(居酒屋)
【豚の助】(ラーメン)
【自家焙煎 松岡珈琲店】(喫茶店)
【まるちゃん】(炭火ホルモン)
【夫婦餃子】(餃子専門店)
【めしや とんとん】(ワンコインランチ)
【元町エビス】(ビアレストラン)
【ゆうちゃん】(立ち食いうどん・たこ焼き)


▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【関西人気ブログ】


スポンサードリンク