洋食屋 なんじゃろ?2号店(神戸市営地下鉄大倉山駅)デカ盛りジャンボハンバーグステーキ

場所は有馬街道沿い
神戸大学医学部附属病院の斜め前?
もう前って表現でいいですよね。

比較的に早い時間でお昼に余裕が出来ます。
ランチをどうしようかと思案。

のんびり大倉山方面まで歩いて行ってもお昼前には到着できるだろうと向かうことにします。

何店か候補はあったのですがこちらにしました。

注文は
日替わり700円

『チキンカツ』
和風おろしあんかけ

ご飯大盛りにしました。

味噌汁・ご飯付き

他の料理も
ランチタイムはご飯付きになるのですよね。

カウンターに座り食べていたのですが
こんなものを見つけてしまいました。

キラン!!!

これはあれをやらなければと再訪です。

ハンバーグが

・200g950円
・250g1100円
・300g1250円
50g毎に150円プラス

これは300g以上でも可ってことですよね。

調理環境によってはそんな大きいのは無理かなと

ちょいと遠慮気味に500gでもいけるか聞きます。

大丈夫とのことですので

味が単調だと飽きるかとデミグラスソース以外に
ポン酢も付けてもらいました。

ランチと違ってこちらは味噌汁の容器が普通でした。

少し焼くのに時間がかかるとの事。
待ちましょう。

ハンバーグのみでは無理なので
『Cセット』200円
・ごはん
・味噌汁を付けます。

ごはんの大盛りは+50円
これもいっちゃいます。

サラダは別盛りでした。
ハンバーグと一緒に乗らないからかな?
それとも元々こうなのかは分からないです。

ちなみに
『Aセット』は600円で
・オードブル
・スープ
・ライス又はパン

『Bセット』は400円で
・スープ
・ライス又はパンになります。

ご飯と一緒に
ふりかけとゆかりを出してくれます。

ゆかりのある店はそれだけで評価が甘くなってしまいます。笑
もちろんかけますよ。

出てきたハンバーグにはなんじゃろらしい
ふわとろスクランブルエッグが乗っています。

ハンバーグをアップで見てみます。

厚さを見てみましょう。

うん、この厚さはなかなかでは?

支払いは合計2100円で
ポン酢はサービスしていただきましたよ。

あまりにもあっさり完食。
なのでもう少し大きいのでもいけるかなと調理可能の大きさを確認。

調理環境の関係で700gぐらいまでが限界かな?との事です

あまりに大きくなると鉄板・フライパンで焼くのではなく
アルミホイル等で包んでいきなりオーブンに入れるので

ミートローフ調でよければもうすこし大きくてもとの回答。

ただしオーブン使うので時間はかなり必要みたいですよ。
30〜40分ぐらいは必要そうな事を仰ってました。

さらなるデカ盛り狙いなら時間に余裕がある時にどうでしょうか?

詳細はお店に直接確認を!

《店舗概要》
【店舗名】洋食屋 なんじゃろ?2号店

【ジャンル・料理名】洋食・オムライス・ハンバーグ

【TEL】078-521-7286

【住所】神戸市兵庫区荒田町3-40-18

【交通アクセス】
神戸市営地下鉄西神・山手線
『大倉山』駅から徒歩7分

【営業時間】
11:30~15:00
17:00~21:00

【定休日】土曜日

【その他】持ち帰り可

【店舗紹介サイト】洋食屋 なんじゃろ 公式ホームページ(HP)


▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【関西人気ブログ】


スポンサードリンク