【閉店】阿み彦 大阪梅田お初天神通り商店街池波正太郎氏も通った焼しゅうまい屋

【2017年10月29日閉店】
取材申し込みで連絡により確認。
たいへん残念です

阿み彦

焼きしゅうまい 豚饅 ワンタン

【TEL】06-6311-8194

【住所】大阪府大阪市北区曽根崎2-5-20 お初天神ビル 1F

【交通アクセス】
大阪市営地下鉄谷町線『東梅田』駅より徒歩3分
JR西日本『大阪』駅より徒歩5分
阪神電鉄『梅田』駅より徒歩5分
阪急電鉄『梅田』駅より徒歩7分

【営業時間】11:00~21:30(L.O.21:00)

【定休日】無休

【その他】カード使用不可・喫煙可

お初天神通りの中と言うよりお初天神(正式名:露天神社)の真横のお店
お初天神はご存知の近松門左衛門『曽根崎心中』ゆかりの地です。

外観の画像を無くしてしまいましたね。
今度機会があれば取り直して来ます。

正月でどこも閉まっている中
もちろんお初天神は初詣で盛況です。
そして偶然に開いているのを見つけて入ったお店がここ

調べてみるとかなりの有名店みたいですね。
私は昔からこの辺ウロチョロしていますが全く存在に気づいていませんでしたね。

焼しゅうまい店としての営業を始めたのは昭和21年
「網彦(阿み彦)」という名前を使い出したところまで遡ると何百年と遡ることになるそうです。

そしてしゅうまいの作り方を覚えるために神戸南京町で修行。

それらのエピソードが何か必要以上に期待感を煽ります。

店内に入りますがもちろん初めてなので何を頼むか暫し悩みます。

店主がそれに気付いたのか
『スープ付きオリジナルしゅうまい』
(8コ)630円を頼むと良いと教えてくれます。




ちょうどお伺いした前の週に週間文春で取り上げられていたそうでそれを見て来たと思われていたみたいですね。

記事を読ませて頂いたのですが故池波正太郎氏もよく来られていたお店らしいですよ。

さてさて料理が出て来ます。
しゅうまいなんだけどここのは
【焼きしゅうまい】
うん、予想を完全に裏切ったものが出て来ました。

感覚的に餃子なんだけどもしゅうまいです。

皮はもちもちで具はプリプリ
一度食べて見てほしいですね。

スープは豚骨味
この組み合わせってよく合うみたいです。

まだまだ知らない良いお店があちこちにあるんだろうなと実感させられました。

メニューは他に

名物として

ひとくちしゅうまい(8コ)740円
エビしゅうまい(5コ)1060円
ミックスしゅうまい
(エビ2コ カニ5コ)950円
豚まん(3コ)630円
バラエティーセット(8コ)830円
名物セット870円
(オリジナルしゅうまい・ワンタンスープ・しゅまいスープ)

上記は全てスープ付き

店長おすすめ
ワンタンセット740円
(オリジナルしゅうまい6コ付き)

シューマイ湯セット630円
(オリジナルしゅうまい4コ付き)

飲茶セット1700円
・オリジナルしゅうまい8コ
・エビしゅうまい2コ
・豚まん一コ
・ひとくちしゅうまい3コ
・ワンタンスープ

以上全て税込価格
(2017年01月03日時点)

『阿み彦』是非一度言って見てはどうでしょうか。

お初天神周辺おすすめ店舗
【らーめん 2国】(中華そば)

メールは《Instagram》の方より受付中です
この記事をメール等で友達に教える