『放香堂加琲店』神戸元町商店街日本最古のコーヒー店

『放香堂加琲 』神戸元町商店街

日本最古のコーヒー店(カフェ)

【TEL】078-321-5454

【住所】兵庫県神戸市中央区元町通3-10-6

【交通アクセス】
神戸市営地下鉄海岸線(夢かもめ)『みなと元町駅』より徒歩3分
JR西日本神戸線『元町』駅より徒歩3分
阪神電鉄阪神本線元町駅より徒歩3分
阪急電鉄神戸本線『花隈』駅より徒歩3分

【営業時間】10:00~19:00(LO 18:30)

【定休日】水曜日

【その他】カード使用不可

神戸『元町商店街』内のお店です。

同名の茶葉販売店の向かって左隣にあります。
恐らく歩いていて先に気づくのはこちらだと思います。

まず「日本で最古のコーヒー店」といわれる由来です。
明治11年(1878年)の讀賣新聞へコーヒーの販売および店内での飲用自由を謳った広告を掲載したそうです。

そして当時の店前のにぎわいとかの裏付け資料とかも残っているみたいです。
神戸市立博物館に展示されている明治15年発刊の木版画「豪商神兵湊の魁」に店名もしっかり書かれていますね。

当時使用していたコーヒー豆はインド産と伝えられているそうで、この木版画に描かれているお店の看板にも「印度産加琲」とありそれを裏付けています。

そして
「珈琲」は「加琲」と書かれておりお店の看板もそれにちなんで現在も「加琲」になっていますね。

今でもお店の看板メニューとしてインド産のコーヒーをメインにしているようです。
そして神戸と繋がりの深い『勝 海舟(麟太郎)』からとって【麟太郎】と名付けられています。

日本で最古のコーヒー店として三省堂のカタカナ辞典や平成28年度版の東京書籍の中学校教科書にも紹介されているとお店のホームページ(HP)に書いています。

このお店のホームページ(HP)を見る

そして今回頼んだのは
チーズケーキスティック250円税別

ハウスブレンドの『喜左エ門』450円税別
それのポットサイズ+100円税別に変更で頂きました。

豆の挽き方?コーヒーの入れ方?で少し豆のカスが浮きますとの説明
了承しましたが気にはならないレベルでした。

詳しくはお店に直接確認を!

『神戸元町商店街』周辺店舗記事一覧
【青葉 元町店】(うなぎ)
【あかねや珈琲店】(喫茶・定食)
【お好み焼き 小町 元町店】(お好み焼き)
【華楽園】(中華料理)
【元祖豚饅頭 老祥紀】(豚まん)
【観音屋】(カフェ)
【京屋】(鍋焼きうどん)
【金時食堂】(大衆食堂)
【こうき屋】(スープカレー)
【三田屋 ステーキダイニング】(ステーキ)
【讃也(SAN-YA)】(讃岐うどん)
【杉養蜂園】(蜂蜜ソフトクリーム)
【セキ珈琲館 元町店】(純喫茶)
【とんかつ かわみ】(大海老フライ・ヒレカツ)
【とんかつ太郎】(とんかつ)
【長崎屋本店】(長崎カステラ)
【Pao de lo(パオ・デ・ロ)】(カフェ)
【はた珈琲店】(純喫茶)
【(閉店)パティスリー グレゴリー・コレ】(カフェ)
【Hang jr.(ハングジュニア)】(ハンバーグ)
【PUJA(プジャ)】(インド料理)
【放香堂加琲】(カフェ)
【PAUL 】(ベーカリー・カフェ)
【本高砂 神戸元町本店】(カフェ・甘味処)
【元町サントス】(純喫茶)
【元町ちから餅】(食堂)
【元町通り3丁目】(キーマカレー専門店)
【倭(やまと)】(肉うどん)
【レードル】(カレー)


▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【関西人気ブログ】


スポンサードリンク