エスパイクックコウベ(Espai Coch kobe)神戸元町 予約困難な人気スペイン料理屋さんのフルコースでディナー

今や予約困難で数ヶ月先まで予約一杯というお店。

自分が常日頃に行っているお店のジャンルから
かなりかけ離れております。

しかし
予約も取れておりいい機会なので参加することに。

今回は3ヶ月前からの予約。
総勢6人のメンバーでお店は貸切状態。

食事会は名付けて
海外☆付きレストランで修業された
若いシェフのヨーロピアンな料理を頂く会in元町

うん、素晴らしい!
メンバーはお一人以外は何度かあっている方ばかり
なので肩肘はらず参加できるのもいいですよね。

シェフは
ヨーロッパ(イタリア、フランス、スペイン)で
約7年間修業されて神戸元町で開業。

予約も困難なお店で一寸リッチなディナーと相成りました。
予算は8000円〜とだけ書いておきます。
詳細は予約時に直接の確認をしていただければと思います。

訪問時は2018年04月でしたが
今後ランチは週に2、3回ぐらいだけになるとおっしゃっていましたね。

料理は創作欧風料理
・フレンチ
・イタリアン
・スパニッシュがベース。

メニューはサラッとだけ書いておきます。

なぜならその日の仕入れによって
メニューを組み立てる日替わりとなるそうです。

細かく説明してもほぼ同じものとはならないのですよね。
雰囲気だけ掴んでいただければいいかなと。

メニューは同行の方のものをほぼ引用

『温玉&玉ねぎのクリームソース ブラウンマッシュルーム』

『鮑の肝ソース 香草パン粉、オリーブペースト入のパン

『サラダ』

・ドラゴンフルーツ
・サツマイモ
・紅芯大根
・ブロッコリー
・おくら
・ベビーコーン
・人参
・数種類のトマトなどにビーツのソース

『ハマグリとアスパラのスープ』

『ふぐの白子とほうれん草』

『セコガニとトウモロコシのパスタ


『金目鯛のソテー』(玉ねぎソース)

『さくら海老と鯛のご飯』(サフラン風味)

上が取り分ける前です。

『鹿児島産和牛ランプ肉』(バルサミコソース)

『苺(長崎産ゆめのか)とヨーグルトのソルベとあまおう』

『プチシューとチョコレート』

『コーヒーまたは紅茶』

パン
グリッシーニ(イタリアの細長いパン

全粒粉のトンガリパン

ここはパン類も全て自家製らしいですよ。
しかも数種類用意するというこだわり様。

料理・ホール全てシェフ一人で担当
なので基本調理中は放置になりますのでかえって気楽かもですね。

ワイン等も開ける時だけ確認で
後は自分たちの好きなように挿れて飲みます。

こういうスタイルもいいですよね。

その他、詳しくはお店に直接の確認を!

《店舗概要》

【店舗名】
エスパイクックコウベ(Espai Coch kobe)

【ジャンル・料理名】
欧風創作料理(イタリアン・スパニッシュ)

【TEL】078-333-0246

【住所】神戸市中央区北長狭通3-3-15 元町マンション 1F

【交通アクセス】
阪神電鉄阪神本線『元町』駅より徒歩2分
阪急電鉄神戸本線『花隈』駅より徒歩6分
JR西日本東海道本線(神戸線)『元町』駅より徒歩2分
神戸市営地下鉄
西神・山手線『県庁前』駅より徒歩6分
海岸線『旧居留地・大丸前』駅より徒歩7分

【営業時間】
(ランチ)12:00~14:00
(ディナー)18:00~20:00※完全予約制

【定休日】月曜日、火曜日、水曜日

【その他】クレジットカード使用不可

【ぐるなび情報】

※定休日・営業時間・金額等は訪問時のものです。
変更している可能性がありますので要確認。

メールは《Instagram》の方より受付中です
この記事をメール等で友達に教える