元町通り3丁目 神戸元町・花隈のキーマカレー専門店

元町通り3丁目 神戸元町

キーマカレー専門店

【TEL】078-393-5250

【住所】兵庫県神戸市中央区元町通3-11-10

【交通アクセス】
神戸市営地下鉄海岸線『みなと元町』駅より徒歩3分
阪急電鉄神戸本線『花隈』駅東改札口より徒歩3分
阪神電鉄阪神本線『元町』駅より徒歩4分
JR西日本東海道本線(神戸線)『元町』駅より徒歩4分

【営業時間】
(月~土曜日)
ランチ11:30~15:00
ディナー17:00〜19:00
(営業時間変更する場合もあり)

金曜日はランチのみ
11:30~15:00

【定休日】
毎週日曜日・祝日(祝日は不定休)

【その他】
クレジットカード使用不可
テイクアウト可

キーマカレーの専門店です。

場所はアーケード内ではありませんが元町商店街からすぐの場所。

前から気になっていたお店なんですよ。
自分の元町周辺探索ルート上ではちょいと中途半端な位置なのですな。
ここでしっかり食べてしまうと後がいけないし
帰りしなにしたら閉まるのが早いのですよ。

今回もお昼の営業として表示している時間は過ぎていたのですな。
しかし【Open】の看板が上がっていたので一応確認。
そしたら大丈夫とのこと。

外では中休憩があるように書いてはありますが大体は入れるそうですよ。

お昼は表示では15:00までになっていますが
あいていれば問題ないので入ってきてくださいとの事

夜も基本は19:00までですが
予約が入った場合は少し延長


その場合に開いていれば飛び込みでも
ご飯・ルーが残っていれば入れるそうです。

もしその場合は確認してみてください。

メニューはいたってシンプル。

メインは
『神戸キーマカレー』
(サラダ付き)650円のみ。

それにトッピングですね。
※トッピングの説明は下記の通り

『煮たまご』100円
白身はしっかり黄身はとろとろ

『ホワイトチーズ』100円
自家製ホワイトソースととろけるチーズをMIX

『ネギ』50円
ネギ好きのためのネギ増量

今回は入って奥にあるカウンターの中ほどに着席。

お水は嬉しいレモン入りです。
昔はこれが嫌いだったのですけどね。
禁煙して鼻が効くようになってから今ではこれがどれだけありがたいか。

注文は
『神戸キーマカレー』に
トッピング
・煮たまご

・ホワイトチーズにしました。

なんかここのは色目がやたら綺麗なのですよね。

カレー屋でこれだけ白が映えるお店は初めてかも。

ネギはトッピングしてなくてもそれなりに入っています。
ダメな人が多いのかな?
有無の確認がありましたのでダメな人は抜きでの注文を。

チーズも

卵もカレーによく合います。

ルー自体もキーマなのですが
ひき肉ひき肉していませんので普通のカレー好きな方でもあまり違和感はないかもですね。

食べ終わるぐらいに
もう少し要りますか?と声をかけていただきました。

なので食べ放題ではないと思いますが
基本一杯なら問題はなくおかわりはいけるのかな?

それならこの金額はかなりお得感があるような気がしますね。
おかわりの三杯目は要確認ですな笑

詳しくはお店に確認を!

このお店の【食べログ情報】を見る。

神戸『元町商店街』周辺店舗記事一覧
【青葉 元町店】(うなぎ)
【あかねや珈琲店】(喫茶・定食)
【お好み焼き 小町 元町店】(お好み焼き)
【華楽園】(中華料理)
【元祖豚饅頭 老祥紀】(豚まん)
【観音屋】(カフェ)
【京屋】(鍋焼きうどん)
【金時食堂】(大衆食堂)
【こうき屋】(スープカレー)
【三田屋 ステーキダイニング】(ステーキ)
【讃也(SAN-YA)】(讃岐うどん)
【杉養蜂園】(蜂蜜ソフトクリーム)
【セキ珈琲館 元町店】(純喫茶)
【とんかつ かわみ】(大海老フライ・ヒレカツ)
【とんかつ太郎】(とんかつ)
【長崎屋本店】(長崎カステラ)
【Pao de lo(パオ・デ・ロ)】(カフェ)
【はた珈琲店】(純喫茶)
【(閉店)パティスリー グレゴリー・コレ】(カフェ)
【Hang jr.(ハングジュニア)】(ハンバーグ)
【PUJA(プジャ)】(インド料理)
【放香堂加琲】(カフェ)
【PAUL 】(ベーカリー・カフェ)
【本高砂 神戸元町本店】(カフェ・甘味処)
【元町サントス】(純喫茶)
【元町ちから餅】(食堂)
【元町通り3丁目】(キーマカレー専門店)
【倭(やまと)】(肉うどん)
【レードル】(カレー)


▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【関西人気ブログ】


スポンサードリンク