まんパクin万博2017(大阪)おすすめの出店・人気メニュー・行列情報

2017年10月07日(土)

まんパクに参戦して来ましたよ。

まんパクとは
日本最大級の巨大フードフェスティバル
「まんパクin万博2017」というイベントの事で

今年は
10月7日(土)~10日(火)
13日(金)~16日(月)の計8日間
万博記念公園 東の広場にて開催されます。

同行者は最近一緒に行動する機会の多い御二方。

阪神沿線クチコミ情報サイト

同じく阪神電車公認ブロガーの
《神戸B級グルメ☆1000円しかないねん!》のぱぱりんさんと
《テオテオのLet me see…》のテオテオさん

阪神梅田駅で集合
そして地下鉄御堂筋から千里中央へ。

そこから大阪モノレールを使い万博公園に到着。

まずは入ってすぐの場所で
松竹梅『澪MIO』と『澪DRY』の試飲コーナーへ

お二人はお酒を貰って飲み
そしてアンケートにも答えてプレゼントもゲットしてました。
私はお酒は持って帰っても飲むことがないのでスルー。

そして順に会場内を回っていきます。

いくらやとろサーモン丼の
【札幌九兵衛】さんは
早い時間で行列できていましたね。

マグロの解体ショーは盛況。
人がいっぱいでほとんど見えず。

『焼肉 勝っちゃん』さんでビールと

串を頂きます。

タレはこの手の串にしては味がしつこく無いもの。

ボリュームがあっても他のも入りそうな控えめな味付け。
せっかくのまんパクですので嬉しいですな。

ここの大串は見ていると
凄えデカ盛りジャンボサイズ具合です。

インスタ映え抜群だと思いますよ。

そうそう
勝っちゃんにはまんパクではなく西宮のお店で
食べ放題と普通のがあるそうです。

テオテオさん曰く
この2つは同じ名前で系列も同じだけれども別物と思って欲しいとのこと。

そしてまんパクの運営の方も思っていたよりもキチンとしているのですかね?
衛生チェック等もキチンとして回っていましたよ。

またイベント関係なしで
常駐の箱にも今度行きたいお店としては

大阪プリン専門店
【うっふぷりん】さんの『ティラプリ』

【蜜香屋】さんの

『中崎ポテト』があり

隣同士のブースでした。

蜜香屋さんの『やきいも』はぱぱりんさんが食べられていました。

テオテオさんとシェアで好評。

お店による混雑具合ですが
100時間熟成カレーパンと

夏目家さんの丸もち餃子は常に行列あり。

しかしタイミングを見計らって両方ゲット。

【100時間カレーパン】は2種類

・『特製じゃがふわクリーム』
・『チーズクリーム』

両方とも食べたのですがどちらか判断つかず。

これは皮(パン)が美味しいって意見が多数。

夏目屋さんの店頭にはこれ笑
なんか可愛い!!

『丸餃子』
皮がモチモチ
そして皮自体の厚さも???となるぐらいの厚さ。

《熱さ》ではなく《厚さ》です。

今回は
3人でしたのでそれぞれの好みでの購入。
色んなものを少しづつシェアできましたよ。

ここからは一気に紹介

【GOGOパクチー】
『3種盛り』1200円

これ・・・パクチー盛り過ぎwwww
こういうのは嬉しい誤算てやつですかね。
台湾魯肉飯

焼き小籠包

皮付き豚バラ丸ごと焼き

パクチーの量が選べるみたいですよ。
何も言わなければ並での提供になるそうです。

【大洗 かにと海老の専門店 かじま】

『カニ味噌グラタン』

『たらば蟹丸ごと一本焼き』

【ガンボオイスターバー】
『蒸し牡蠣』(1ピース)400円

食後のデザートに

【メロン屋 しゅしゅ】

『メロンまるごとクリームソーダ』1000円

おかわりのアイスとソーダは各100円で
これはめちゃ良心的ですよね。

メロンが凍っていて果肉を取るまでに時間がかかりました。
大きさもありズッシリとした重さ。
(※私の手が大きいから分かりにくいかもです)
イートスペースがありますので座ってをお勧めします。

また金属スプーンだけは貸し出し用です。
捨てずに返却でお願いします。

なお詳しい内容は
【まんパクin万博2017公式サイト】で確認を。


▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【関西食べ歩き人気グルメブログ】


スポンサードリンク