カレーライスの印度屋 大阪京橋牛ロースステーキ乗せ美味しい薬膳カレーで晩御飯

これもまた去年(2017年)の秋頃に行ったお店です。

京橋でも少し裏手になるのですかね。
どこが表なんだって話ですが笑

確か別の支店が阪急十三駅の近所にもあったはず。

住所を見ると《都島区片町》
おっ!これってこの住所からあれが付いたのかな?

そうあれですよ。

今でこそ(学研都市線)とか呼ばれていますけど
昔は確か《片町線》て名前でしたよね。

ほうほうほう
調べてみると正式な路線名が《片町線》で
愛称として(学研都市線)と呼ぶみたいですね。

なるほど他の例でいくと
《東海道本線》が正式名で
愛称が(神戸線)・(京都線)て事になるのですな。

ちょいと脱線しましたが

この日は京橋駅周辺をかなり歩き
どうしようかなと思ったのですが
夕飯時というのもあり店内にもそれなりの人が入って行くのを確認。
カレーならそうそうハズレはないだろうとここに決めます。

店内に入るとスパイス?
香草の匂いで充満。
一般的なカレー屋さんの匂いとはまた違いますね。

なるほど材料は全てインドから直輸入で
調味料の中に
【ウコン】(鬱金)肝機能を高めて胆汁酸の分泌を促進する
【ちんぴ】(陳皮)食欲不振や胃腸障害の改善・咳止め・血圧を下げる
【クローブ】(丁字)頭痛緩和・下痢・消化不良・嘔吐の改善
【シナモン】(桂皮)胃の働きを強める・風邪の緩和・ダイエット効果
【フェンネル】古代ローマ時代にはダイエットの特効薬として重宝される
上記の身体に良いとされる漢方が入っているみたいです。

かなり真面目に調べてそうですが
《公式サイトからの引用》ですよ。

スプーンにも書いてあります笑

さてさて店内カウンターへ腰掛け注文は?
『牛ロースステーキカレー』(150g)

1200円税込価格でスープ付き

ルーは欧風っぽいのかな
しかしスパイシーさも兼ね備えた不思議な仕上がり。
これは良いんじゃないですかね。

インドの豆で作られたパパドも付いてます。

ステーキはよく味付けされていますな。
トッピングでなくても普通に白ご飯と食べられそうなもの。

なんか勿体無く感じるのは私だけ?
純粋にカレーライスとしてだけでも満足な味。

なのでステーキは別の日でも良かったかなと思っちゃいました。

十三・森ノ宮にもお店があるのでついでの時またそちらに是非寄りましょう。

その他詳細はお店に直接確認を!

《店舗概要》
【店舗名】
カレーライスの印度屋 京橋店
【ジャンル・料理名】
カレーライス、オムライス、ハヤシライス
【TEL】06-6356-1566

【住所】大阪府大阪市都島区片町2-4-14

【交通アクセス】
JR西日本大阪環状線・東西線・学研都市線(片町線)
『京橋』駅より徒歩2分
地下鉄長堀鶴見緑地線『京橋』駅より徒歩3分
京阪電鉄京阪本線『京橋』駅より徒歩4分

【営業時間】11:00~23:00

【定休日】無休

【その他】
クレジットカード使用不可
テイクアウト可(容器代無料)

【店舗紹介サイト】
公式ホームページ(HP)

下記のSNSフォロワー募集しています
▼この記事をメール等で友達に教える▼

▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【神戸人気ブログ】


スポンサードリンク