アジアン キッチン カフェ百福(ももふく)大阪市西区九条駅でネパール国民食ワンプレートカレー・ダルバート

阪神九条駅のとある場所のど真ん中に位置するお店。

前から来たかったのですが
中途半端な時間に着いてしまいお店の前で15分ほど待つ事に。

理由は有れども出来ればあまり顔を晒しては居たく無い場所。
待っている間も魔の誘いの声が・・・苦笑

なので開店と同時に中へ速攻入ります。
店内は必要以上にアジアンテイストを散りばめられていない。
程よいセンスのいい空間。

これぐらいの飾り付けがちょうど良いですよね。

実はカレーが人気のお店なのですが食べたかったのは
『カオマンガイ』780円だったのですよね。

『カオマンガイ』は茹で鶏と鶏出汁のご飯で
ご飯にはジャスミンライスを使用しているとの事。
説明を聞くだけで美味しそうでしょ。

しかしながらこの日はランチですでに売り切れだそうです。
少しお話をさせて貰うとお子様連れとかは辛いのを避けるために結構頼む方が多いとの事。

結局
頼んだのは定番

『ダルバート』900円

ダルバートはネパールの国民食で
ワンプレート上に
・チキンカレー(ククラ・コ・マス)
・日替わり野菜カレー(タルカリ)
・ダル(豆カレー)
・青菜スパイス炒め(サーグ)
・ネパール式漬物(アチャール)等が乗っているもの。

16時まではおかわりをご飯・カレー1回可。
※ただし仕入れの状況などで出来ない日もあるみたいなのでご注意を。

夜にはワンドリンク付きやおかわり自由のセットがあります。

なぜ最初にこれを頼むのを避けたかというと
好き嫌いがかなり多い私。

本音を言うと食欲を唆らない組合せなのですな。

しかし目的のものが売り切れているからには仕方がないです。

せっかく来たのですから一番人気をと注文したのがこれです。

この系統のカレーって不思議なところがあり。
やはり単体では殆どが私には苦手な部類の食べ物なのですよ。
しかし全てよく混ぜて一緒にしてみると普通に食べられるのですよね。

そしてあっさり完食。
好き嫌いがある人は一度試してみるのも良いかもですよ。

ドリンクも頼んだのですが
今回は
『マサラコーヒーシェイク』を。
S350円
M450円とある内のMを注文

『バニラマサラシェイク』ってのもあります。

マサラコーヒーが
濃くてまたこれが良い。

こいつは
カレーを食べた後にはオススメですな。

さてさて九条周辺も何店か美味しいカレー店をすでに食べ歩いております。
《犬ピーピーカレー》さん
《にんにくらーめん 天洋》さん
《ロッダグループ》さんなどなど
そろそろ地域のメニュー毎のまとめ記事なんかも色々書いてみようかな。

その準備もコツコツと始めております。
読んでいて全部行きたいなあと思わせるものを書いてみたいですね。

こちらの百福さんも他に色々メニューあり

詳しくはお店に確認を。

《店舗概要》

【店舗名】
アジアン キッチン カフェ ももふく
(Asian kitchen cafe 百福)

【ジャンル・料理名】
タイ料理、ネパール料理、カレー

【TEL】06-7493-2317

【住所】大阪府大阪市西区九条1-3-12

【交通アクセス】
大阪市営地下鉄中央線『九条』駅より徒歩4分
阪神電鉄阪神なんば線『九条』駅より徒歩6分

【営業時間】
(昼営業)12:00~16:00
(夜営業)18:30~24:00

【定休日】毎週木曜日 第2・3水曜日

【店舗紹介サイト】百福facebook


▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【関西人気ブログ】


スポンサードリンク