ねぎ焼き発祥の店 やまもと(大阪市淀川区)十三本店でお好み焼き・焼そば

ねぎ焼き発祥の店
浪花秘伝の味 やまもと 十三本店

ねぎ焼き・お好み焼き・焼そば

【TEL】06-6308-4625

【住所】大阪府大阪市淀川区十三本町1-8-4

【交通アクセス】阪急電鉄各線
 『十三』駅西口より徒歩3分

【営業時間】
11:30~22:00(ラストオーダー)

【定休日】第2第4水曜日

【その他】クレジットカード使用不可

久々の十三。
とは言ってもお店に行ったのは2ヶ月以上前の話なのですけどね。

ここはかなりな有名店ですよね。
なんてったって『ねぎ焼きの発祥の店』。

府外からも食べにくる方がいるぐらいですから。

行く時間帯を間違うと行列の一部を形成することになりかなり待つことになります。
なので私は前を通り外から見て空席があるようであれば入るようにしています。

人気はやはり《ねぎ焼き》なのですかね。
以前に食べた事はあります。
記憶では醤油とレモンをかけていたような気がするのですが間違えているのかな。

個人的には《お好み焼き》の方が好きかな。
いや、それより《やきそば》を一番お勧めで。

店内は厨房を囲むように鉄板そしてそれをまた囲むように座席。

注文したのは

《お好み焼き》ハイデラックス

・いか
・牛肉
・豚肉
・すじ入りで1600円と

《やきそば》デラックスは

いか
牛肉
豚肉
目玉焼き入りで1190円

両方かなりいい金額ですよね。
お好み焼きっていつからこんな高額な食べ物になったのでしょう。

私の小さい頃は駄菓子の延長みたいなところがありました。
もちろん具はキャベツとイカのみ、豚肉のみって感じ。
しかも具はイカの切れ端が2、3本とかでしたが100円ちょいぐらいであったような気がします。

たこ焼きも5個50円とかで
『おばちゃん一個ちょうだい!』って一個10円で売ってくれたりしてましたよ笑
たこせんに載せたりしてね。

そういえば《たこせん》ではなく
満月ポンて知っていますか?
それを使っているお店もあったなあ。

話がめっちゃそれますが思い出したので書いておきます。
満月ポンにソースマヨネーズつけて食べると意外と美味しいのですな。
青のり・鰹節をかけたりしてね。
もし機会があれば一度試してみてください。

まあそれらと比べたら使っている具材自体も違うので値段は仕方がないのですかね。
お好み焼きはこれだけ具を入れたら不味くなる方がおかしいだろって事です。
生地も人気老舗なのでもちろん悪いはずがなく。
そりゃそうなるわって事で!
美味いのは必然的。

焼きそばはソースなのかなあ。
それとも麺なのかな?
かなり美味しいと思います。

意外とね。
お好み焼きが美味しいと言われているお店で
やきそばも美味しいってお店は少ないですよね。

もちろん不味くは無いですが普通止まりが多いです。
ここは私の中ではその例外に当たるお店ですね。
理想はご飯・味噌汁とで焼そば定食が食べたいのですがね笑

あっ!私は大阪出身ですがお好み焼きとご飯はやらないです。
出されたらもちろん全然問題なく食べられますよ。
しかし自分から望んではやらないですかね。

そういえば知らなかったのですが

支店が新大阪の新幹線の改札内にもあるらしいですな。

なのでこれをもし読んでいて食べたくなったって方。
十三まで行っている時間がない府外の方とか帰りにどうですかね。

詳しくはお店に確認を!

このお店の【公式ホームページ(HP)】を見る。


▼人気グルメブログ一覧▼

【関西食べ歩き】
【大阪食べ歩き】
【兵庫・神戸食べ歩き】
【関西人気ブログ】


スポンサードリンク