《神戸ディナー》塚本マルヤ JR兵庫駅・新開地駅 洋食屋の中華丼で晩御飯

塚本マルヤ

JR兵庫駅・新開地駅

洋食、中華料理

【TEL】078-575-3890

【住所】兵庫県神戸市兵庫区塚本通3丁目1-7

【交通アクセス】
高速神戸鉄道『新開地』駅より徒歩約8分
JR西日本山陽本線(神戸線)『兵庫』駅より徒歩約8分

【営業時間】
11:00-14:30
17:30-21:00

【定休日】火曜日

【その他】クレジットカード使用不可

場所はJR兵庫駅と新開地駅のちょうど中間ぐらいですかね。

私は本店も近いのですがこちらの方へいく頻度の方が高いです。
ここはデミが独特の味。
あまり一般的神戸の洋食屋っぽくない味ですね。
表現が合っているのか分からないですが庶民的な味。
気取っていない味と言えば良いのでしょうか。

なので普通のデミの味を前提で食べるとかなりな違和感を感じると思います。
しかし不思議なものでたまにここのはガッツキたくなるのですな。

特にお腹がやたら空いている時に多いような気がします。

最近店舗は改装して綺麗になっていますよね。

訪問時はだいたいカウンターへ座ります。

この日の注文は
『Cランチ』1000円税込

内容は《エビ》

《トンカツ》

《ハンバーグ》

《目玉焼き》

そして《ハム》
マヨネーズもここのは特有です。
これも自家製ですよね。

ライスは(大)にしましたよ。
ここのは本店と違って大ライスは有料。
しかしかなりなボリュームなので日によっては完食するのがキツイ事があります。

このソース。
なんとも言えない色目ですな。

他にセットメニューは
『Aランチ』650円
(エビ・ハンバーグ・ハム・目玉焼き)

『ランチ』700円
(エビ・トンカツ・ハム・目玉焼き)

『Wランチ』950円
(エビ・Wトンカツ・ハム・目玉焼き)

『Dランチ』1200円
(エビ・ビフカツ・ハム・目玉焼き)

『Sランチ』1500円
(エビ・ビフカツ・ハンバーグ・ハム・目玉焼き)

単品メニューでカレー等もあり。

そして他に洋食屋には珍しい中華丼と八宝菜があるのですな。
私は行くと大体がセットものを頼むのでまだ食べた事がないのですよ。
そのうち食べてみたいとは思いますけどね。

そう言えばこちらには本店と違って餃子は無かったですかね。

《2018年1月某日》
久々に訪問
本店の記事もまだ書いていないのですよね。
向こうは料理の画像のストックが多過ぎて書き上げるのに時間がかかりそうなのでついつい後回しになっちゃっています。

頼んだのは
『ビーフステーキ』1000円と

ライス・スープは別ですので
『ライス』150円
『玉子スープ』300円

スープは中華風なのですな。

これが中華料理店で食べるのではなくて
洋食系の料理と合わせてとなるとやたらうまく感じるのですよね。
卵以外にはもやし・ハム(チャーシュー?)入り。

ステーキはデミで食べます。
カラシを付けて食べるとよく合います。

ってまた中華メニューは食べずでした。
果たしていつになることやら。

《2018年05月某日》
ついに念願の中華丼を食しました。
『中華丼』500円は目玉のせになってます。

味は洋食寄りの味なのかなって
どんなのか想像できなかったのですが昔ながらのって表現が合うオーソドックスなものでしたよ。

そして
『フライドチキン』550円も頼みました。

これも初めての注文!
デミがかかっているとは思わなかったですね。

二品でかなりなボリュームに。
この組み合わせで1050円は安過ぎのような・・・

詳細等はお店に直接確認を!

このお店の【食べログ情報】を見る。

DM・コメントは下記SNSよりお願い致します。
この記事をメール等で友達に教える